特定技能とは

  • HOME
  • 特定技能とは

2019年4月1月より人手不足が深刻な産業分野において(特定技能)での新たに外国人材の受け入れが可能となりました。
この在留資格(特定技能)に係る制度とは、中小。小規模事業者をはじめとした深刻化する人手不足に対応するため、生産性向上や国内人確保のために取組を行ってもなお人材を確保することが困難な助教にある産業上の分野において、一定の専門性。技能を有し即戦力となる外国人を受けていくものです。

特定産業分野(14分野)

①介護 ②ビルクリーニング ③素形材産業 ④産業機械製造業 ⑤電気・電子情報関連産業 ⑥建設 ⑦造船・舶用工業⑧自動車整備 ⑨航空 ⑩宿泊 ⑪農業 ⑫漁業 ⑬飲食料品製造業 ⑭外食業

お問い合わせ

ネパール人技能実習生・日本の大学への留学生斡旋に関するお問い合わせ

TEL:0721-40-2790 FAX:0721-40-6868

お問い合わせはこちら